‘週刊コスメ成分ちゃん’

ビタミン誘導体はその副作用として、敏感肌への刺激や乾燥が知られていますが、フルフリで採用した、ビタミンC/E誘導体保湿成分は敏感肌でもほとんどしみにくく、お肌を乾燥させないのが特長。 (ただし、肌バリアが極端に弱っている場合にはしみる場合もあります。必ずパッチテストをしてからお使いください。)

この投稿の続きを読む »

2010年のあるときから、ミネラルファンデーション原料に関して、
非常にマニアックな技術的なお問い合わせが多数来るようになり、不思議に思っておりました。一般ユーザーさんからです。

「酸化チタンはコーティングされてますか?」
「コーティングされていない酸化チタンは、肌に有害な活性酸素を発生させるというのは本当でしょうか?」
と言うお問い合せです。

これは、ある有名な美容ブロガーさんが書いた記事が反響を呼んでいるようです。

この投稿の続きを読む »

なるべく週刊・コスメ成分ちゃんは、化粧品成分を「なるべく」週代わりで詳しく説明していく連載。
以前は「週刊」でしたが、今回からは「なるべく週刊」です(笑)。
過去の連載はこちら→ バックナンバー

今回は、縁の下の力持ち、スーパー保湿成分の「トレハロース」!
上の画像のような、ふしぎな宇宙人のCMでおなじみ?ですね。

トレハロースメーカーの(株)林原。
堅実でまじめな老舗メーカーだったのに、変な路線に走り始めてます!

この投稿の続きを読む »

ユキノシタエキス★週刊・コスメ成分ちゃん Vol.9
週刊・コスメ成分ちゃんは、化粧品成分を週代わりで詳しく説明していく連載。

「週刊」とはいいつつ、実質は「なるべく週刊」です(笑)。

連載1回目は、ハーブ水のジャーマンカモミール
連載2回目は、植物エキスのワレモコウ
連載3回目は、保湿成分のグリセリン
連載4回目は、保湿成分のクランベリーシードオイル
連載5回目は、美白UVカット成分の二酸化チタン
連載6回目は、美肌植物エキス/ハーブ水のローズマリー
連載7回目は、ハーブ水/オイルのキャロットシード
連載8回目は、敏感肌にお勧めエキスの甘草(カンゾウ)

で、今回は、定番おすすめ美肌エキス、「ユキノシタ」です。

ゆきのしたの花

ゆきのしたの花


漢字で書くと、雪ノ下。
雪の下でもきれいな緑の葉が枯れないから、と聞きました。

漢方では、虎耳草、と呼ばれます。
虎の耳みたい?
ユキノシタ/虎耳草

ユキノシタ/虎耳草



民間伝承薬として古くから親しまれてきました。
生の葉の汁を、腫れ物やしもやけ、やけどなどに用いてきましたが、ある成分の発見により、化粧品原料として近年、注目を浴びるようになってきました。

その成分とは??


この投稿の続きを読む »

甘草(カンゾウ)エキス★週刊・コスメ成分ちゃん Vol.8
週刊・コスメ成分ちゃんは、化粧品成分を週代わりで詳しく説明していく連載。

連載1回目は、ハーブ水のジャーマンカモミール
連載2回目は、植物エキスのワレモコウ
連載3回目は、保湿成分のグリセリン
連載4回目は、保湿成分のクランベリーシードオイル
連載5回目は、美白UVカット成分の二酸化チタン
連載6回目は、美肌植物エキス/ハーブ水のローズマリー
連載7回目は、ハーブ水/オイルのキャロットシード

で、今回は、いろーんな肌トラブルに有効な、おすすめ成分、「甘草(カンゾウ)エキス」です。

カンゾウは「生薬の王」と呼ばれる植物らしいのですが、写真でみるだけではただの雑草みたいですね(笑)。
かじるととっても甘い味がします。で、甘い草だから、「甘草」。ひねりがなさすぎですね!


この投稿の続きを読む »

お支払方法詳細はこちら
  • クレジットカード
  • コンビニ決済(前払い/手数料300円)
  • 代金引換 (商品受領時に支払/手数料280円)
  • 銀行振り込み(ゆうちょ銀行/三菱東京UFJ銀行)
配送・送料詳細はこちら

8,000円以上のご購入で送料/手数料オマケ

クロネコヤマトの宅急便
全国一律:500
クロネコヤマトのメール便
全国一律:160
厚さが20mm以下の商品(植物エキス、保湿成分、シルククリ スタル小、サンプルor詰め替え用ファンデ&シルクパウダー)のみをご利用の場合、お得なメール便(送料160円)料金が自動適用になります。
  • 代金引換や日時指定はご利用になれません。
  • 配達事故(たまにあります!)の場合、当店では補償しかねます。あえてメール便を使いたくないお客様は事前にご連絡ください。