2010年のある日から、ミネラルファンデーション原料に関して、
非常にマニアックな技術的なお問い合わせが多数来るようになり、不思議に思っておりました。
一般ユーザーさんからです。

「酸化チタンはコーティングされてますか?」
「コーティングされていない酸化チタンは、肌に有害な活性酸素を発生させるというのは本当でしょうか?」
と言うお問い合せです。

これは、ある有名な美容ブロガーさんが書いた記事が反響を呼んでいるようです。

***

酸化チタンは、白っぽい色を出したり、紫外線を反射させたりするすために使われる、色の粉ですが、
この酸化チタンにはいろいろな種類があります。

活性酸素を生み出しやすい光触媒機能が無いタイプのものもあります。
当店ではこちらの、活性酸素を生み出さないタイプの2酸化チタンを使用しておりますのでご安心ください。
ナノ化された様な小さな小さな2酸化チタンですと、活性酸素を作りやすいのですが、当店で使用しているようなナノ化されていない物ですとそのリスクはありません。

※ 以前酸化チタンに関してメルマガで書いた記事ですご参考までにどうぞ。
二酸化チタン★週刊・コスメ成分ちゃん Vol.5

***

ご参考までに。。。
一般的には、日本のメーカーでは、
コーティングなどに関して、
化学物質の使用に関しては基準が甘く、
活性酸素のような自然現象にたいしては極力そのリスクを抑えようとします。

(日本人が抗菌グッズが好きなのと同じような文化的な理由かと思います。)

欧米ではその反対に、
コーティングなどで添加物を使用することに関して評判が悪く、
逆に微少な活性酸素のような自然現象にたいしては
自然の一部として許容範囲として見る傾向があります。

活性酸素はそもそもあらゆる所で発生します。
布団を干したときに、ひなたの様ないい匂いがしますよね。
あれは、紫外線がつくりだしたオゾンが布団の中の水蒸気を分解して活性酸素が生まれ、殺菌したり汚れを分解したときに出る香りだそうです。
活性酸素は確かに悪い側面もありますが、体の中の代謝や免疫機能の重要な一部で、そのお陰で私たちは健康でいられるわけですし。

せっかくの無添加のミネラルファンデーションには添加物を使用したくない、と言う考えです。

どちらが正しい、と言う物はなく、
メーカーやお客さまの考え方次第と思います。
いろいろ勘案して、ご自身で納得できる選択をされて下さい。

フルフリのMMU Proj. の酸化チタンは、2016年までは後者の考えにのっとり、コーティングをしておりませんでした。
無視できるほど小さなことのために、肌に別な影響が出るかもしれない余計な添加成分を使いたくない、というのがその理由です。
ただ、国産に切り替えた今では、コーティングしていない原料が国内で見つからなかったので、コーティングした原料を採用しています。

一般のお客さまで原料コーティングの有無までを気にされる方は
今までにいらっしゃいませんでしたので、不思議に思っておりましたが、
これもケミカルな物に囲まれ、肌や心身の不調などが多く不安な現代の生活での、
安全意識の高まりを反映しているのでしょうね。

あふれかえる健康情報、危険情報には踊らされないように注意して下さいね。
「○○は体に悪い」とか「○○は体によい」と言う断片的、かつ分かりやすい情報は、
「食べてはいけない!」とか「あるある大辞典」のような短絡的な香りがします。

信頼できる情報源からの情報を得て、必ずその情報のウラをとる、
反論している意見も読んでみる、と言ったことをされて、情報武装して下さいね。
また、疑わしい場合は、ネットの情報だけではなく、本や学術論文を読むこともお勧めです。

現代人は、江戸時代の人が一生かかって得る情報を、一日のうちに得ているそうです。
われわれは、便利な反面、大変な時代に生きているのですね。

trackback https://www.furu-furi.com/blog/wp-trackback.php?p=3198

コメントをどうぞ

お支払方法
  • ❶ クレジットカード
  • ❷ コンビニ決済(前払い/手数料300円)
  • ❸ 代金引換 (商品受領時に支払/手数料280円)
  • ❹ 銀行振り込み(ゆうちょ銀行/三菱東京UFJ銀行)
配送・送料

8,000円以上のご購入で送料/手数料オマケ

❶ クロネコヤマトの宅急便
全国一律:500
❷ クロネコヤマトのネコポス
全国一律:300
厚さが25mm以下の商品(植物エキス、保湿成分、シルククリ スタル小、サンプルor詰め替え用ファンデ&シルクパウダー)のみをご利用の場合、お得なネコポス便料金(送料300円)が自動適用になります。
手渡しではないポスト投函のため、代金引換や日時指定はご利用になれません。