※この記事は、以前、冬の保湿などについて書いた記事を秋冬向けに少し手を入れたものです。

秋冬のお肌は、かさつきがちですよね?
やばい!保湿しなきゃ!と思いますが…ちょっと待ってください。

実は秋冬のお肌は、かさついている方が自然で健康なのです!

以下にご説明しますね

↓ ↓ ↓





★まずは、秋冬の肌と、春夏の暖かい時期の肌の違いを考えてみましょう。


初夏から夏の肌は比較的シットリしていますよね。
これは湿度のせいでしょうか?

いいえ、実は比較的乾燥した国でも夏のお肌は、しっとり気味になるのです。

日本のようにべとべとはしないのですが、水分量が増えます。

気温が高い持期には、 体は「冷却モード」になります。体温調節機能が働き、体内が暑くなりすぎないように冷やそうとします。

からだは、主に汗をかくことによって、体内を快適な温度に保とうとします。
このときに汗で皮膚の水分量が増加するのです。

真夏以外は顔に汗なんかかいてない、とおっしゃる方がほとんどと思いますが、実は私たちは、自覚がないうちに結構な量の汗をかいています。

★ 22度設定のお肌エアコン

気温が22℃以上であると、実は目に見えない発汗が起きていて、それがお肌の水分量の増加に大きく寄与している、という研究がなされています。*

22℃設定で「冷却モード」が作動する、天然エアコンが私たちの体には備え付けられているのですね! しかも、単に冷却するだけではなく、潤いも与えてくれているのです。「うるおい冷却モード」とでも呼びましょうか。最近のエアコンみたいですね~

さて、次に秋冬の肌について。

秋冬のお肌はかさつきがちですね。

湿気が少ないから、ということもありますが、実はそれだけではないのです

秋になり、 徐々に気温が降下し始めると、体の機能は、いままでの「冷却モード」から「保温モード」に切り替わります(体内エアコンは、22℃設定ですから!)。

ちなみに、この体のモード転換には約1週間かかるようです。
秋や春など、暑かったり寒かったりが交互に来ると、このモード切り替え機能が狂って誤動作してしまいがち。季節の変わり目に体調を崩しやすくなったり、肌荒れを起こすのはこのためです。

秋冬の「保温モード」では、肌の水分レベルを下げようという機能が働きます。

なぜって、、、この時期にお肌がしっとり潤っていたら、きっとすごく寒いですよ!

(寒い日にお風呂上がり後、濡れた身体を拭かないでいると、どうなるか想像してみてください。
乾いたタオルで身体を乾かすと、いくぶんか、冷たさが和らぎますね)

そうならないように、秋冬の肌は奥の方に水分を引き上げます。
というわけで、つまらない結論で申し訳ないのですが…

秋冬なんですから、皮膚表面の多少のかさつき感は当たり前なのです!

むしろ、お肌が乾燥していてくれてありがたいことなのです。
いやがる皮膚にムリに、水分補給をしようとするとおかしな事になってしまいます。

「秋冬の肌の表面はかさかさしているのが自然」
ということはおわかりいただけましたでしょうか?

***

とはいうものの、やっぱり、粉を吹いたような、カサついたお肌はいやですよね?!

さらに、深いしわが目立ったり、肌に弾力感がなくなるのもこの時期の特徴です。
でも、秋冬でもかさついたり、しわが増えたりしない人たちもいます。

その差は何でしょう?

次回は、秋冬のお肌特有の事情を踏まえた上で、秋冬のカサカサ&しわしわ対策についてご説明します。

お楽しみに!




*参考文献: 田上八朗 (2005):アトピー性皮膚炎と皮膚のバリア機能、アレルギー

trackback http://www.furu-furi.com/blog/wp-trackback.php?p=4761

トラックバック

  1. お手紙ブログ» ブログアーカイブ » 【連載:2】秋冬のスキンケアについて
  2. お手紙ブログ» ブログアーカイブ » 【連載:3】秋冬のスキンケアについて

コメントをどうぞ

お支払方法詳細はこちら
  • クレジットカード
  • コンビニ決済(前払い/手数料300円)
  • 代金引換 (商品受領時に支払/手数料280円)
  • 銀行振り込み(ゆうちょ銀行/三菱東京UFJ銀行)
配送・送料詳細はこちら

8,000円以上のご購入で送料/手数料オマケ

クロネコヤマトの宅急便
全国一律:500
クロネコヤマトのメール便
全国一律:160
厚さが20mm以下の商品(植物エキス、保湿成分、シルククリ スタル小、サンプルor詰め替え用ファンデ&シルクパウダー)のみをご利用の場合、お得なメール便(送料160円)料金が自動適用になります。
  • 代金引換や日時指定はご利用になれません。
  • 配達事故(たまにあります!)の場合、当店では補償しかねます。あえてメール便を使いたくないお客様は事前にご連絡ください。