気温が高くなると、食品やなま物などの扱いには気を使いますよね。同様に、防腐剤を入れていない手作り化粧水の管理も気になるところです。

高温時の手作り化粧水の保存と管理についてお伝えします。


☆ 調合前の状態ならあまり心配はいりません

ハーブ水や保湿液、植物エキスなどは、実は高温はへっちゃらなんです。

そもそも製造時にかなりの熱を加えます。ハーブ水なら100度以上、エキスや保湿液なら50−60度に加熱します。また、充填するときにも80度以上の熱を一定時間加えて、滅菌処理を行います。熱でも分解したり劣化しないものだけが入っています。

たとえ、暑い部屋に放置してしまったとしても、皆さんのおうちの温度はせいぜい40度くらいですよね?それくらいの温度でしたら、1シーズンくらいでしたら何ら問題ありません。封が開いていても大丈夫です。

☆ただし、「温度差」と「紫外線」には弱いんです

ただ、暑いのが平気な成分たちも、温度差には弱いです。温度が毎日のように大きく上昇、低下を続けるような環境ですと、だんだん安定性が落ちてくる場合もあります。保管時には戸棚や箱に入れたりして温度変動を抑えるといいかもしれません。

また、紫外線(直射日光)も嫌いますので、なるべく薄暗いところにおいて下さい。そういう意味でも、戸棚や箱に入れて保管するのはいいかもしれませんね。

☆化粧水を作ってからの保管方法

調合前の状態なら安定性が高い化粧水素材も、一旦混ぜてしまうと安定性が落ちて衛生管理が重要になってきます。

菌が繁殖しやすい環境になるからです。紫外線にあてない、お家の中の一番涼しいところ、又は冷蔵庫で保管する、などのケアが必要になってきます。

とはいっても、日に当てない、調合前に容器を洗って消毒する、容器の口を触らない、手に出した液体を戻さない、など常識的な管理をしていただければ、さほど心配はいりません。

実は私(フルフリ店長)も、私的に自社製品を使っています。商品開発のために1−2ヶ月分くらいの化粧水を作ってしまうこともしばしありますが、テストの意味も含め過去一度も冷蔵庫保管をしたことがありません。

それでも、創業以来、過去12年間一度も、腐敗や劣化などの問題が発生したことはありませんでした。

☆旅行中の管理方法

おうちですと、涼しいところに保管する事ができたりしても、旅行中などはそうも行かないこともありますよね。
作りたてのほうが長持ちするので旅行のタイミングをみはからって新たに作るのもいいのですが、お客様に教えていただいたおすすめの方法を紹介します。
「化粧水のもと」を作って、使用の都度に薄めて使う、という方法です。私も何度か、ベトナムやカンボジアなど熱帯地方に何週間もこの方法で持参しましたが、大丈夫でした。




<準備>
1)あらかじめ保湿液の点眼容器から保湿液を少し(1割ほど)化粧水などに出して中身を減らします。*
2)そこに植物エキスを(1.5ml 又は30滴)入れます。
3)ふって混ぜれば「化粧水のもと」ができあがり。
この状態では、まだ水で希釈していないので、菌は繁殖できません。
保管に関しては何も心配いりません。
*逆に使用済みの保湿液容器に、保湿液を9割位入れてもいいですよ。




<使用時>
旅先で化粧水を使う場合。
手のひらをお皿にして、この「化粧水のもと」を7~8滴くらい、垂らします。
そこに適量の水を垂らして薄めて、指で混ぜます。
水は水道水でもいいですが、旅先で見つけたミネラル水、泉の水、雪解け水、あらゆる水が使えます。
温泉水でもいいし、お茶の残りでもいいですし、昨夜の宴会で残った燗冷ましの日本酒だっていいんですよ。
もちろん、家からハーブ水を持ってきてもOKですよ。
山登りによく行くお客さまからは、荷物の重量も減らせて一石二鳥、と好評です。

山の岩清水や朝露で化粧水を作ってつけるそうですよ。





簡単なので、保管が心配な方、旅の荷物を減らしたい方は、ぜひ試してみてくださいね。
また、下記の製品は天然成分での防腐がなされているので更に安心です。



・・・ローズマリーエキスのお陰で保存性が高く、皮脂が多めなこの時期のお肌との馴染みも抜群!
さっぱりしつつも、しっかり保湿します。

☆ 手作りはめんどくさいな、という方にはこちらがおすすめ。



このままシューシューっと使えるスプレー式。かんきつの花のさわやかな香り♪

trackback http://www.furu-furi.com/blog/wp-trackback.php?p=5377

コメントをどうぞ

お支払方法詳細はこちら
  • クレジットカード
  • コンビニ決済(前払い/手数料300円)
  • 代金引換 (商品受領時に支払/手数料280円)
  • 銀行振り込み(ゆうちょ銀行/三菱東京UFJ銀行)
配送・送料詳細はこちら

8,000円以上のご購入で送料/手数料オマケ

クロネコヤマトの宅急便
全国一律:500
クロネコヤマトのメール便
全国一律:160
厚さが20mm以下の商品(植物エキス、保湿成分、シルククリ スタル小、サンプルor詰め替え用ファンデ&シルクパウダー)のみをご利用の場合、お得なメール便(送料160円)料金が自動適用になります。
  • 代金引換や日時指定はご利用になれません。
  • 配達事故(たまにあります!)の場合、当店では補償しかねます。あえてメール便を使いたくないお客様は事前にご連絡ください。