お手紙ブログ» ブログアーカイブ » グリセリン ~週刊・コスメ成分ちゃんVol.3

グリセリン ~週刊・コスメ成分ちゃんVol.3
化粧品成分を週代わりで詳しく説明していく企画。
週刊・コスメ成分ちゃん」 です!

前回は、ハーブ水のジャーマンカモミールでしたが、今度は、保湿成分のなかからピックアップしよう、ということで、
今回の主役は、保湿成分の代名詞、グリセリンです。


グリセリンは無色透明のとろりとしたシロップ状の液体。味も甘いです。
グリセリンはすべての油脂(オリーブ油でも、ごま油でも。皮脂にも、ラードにも、ガソリンにも!)に含まれている主要成分。
もちろん人体にも多く含まれている成分であり、高い安全性に定評があります。

毒性がほとんど無いことから、医療分野ではさまざまな薬の原料に使われています。

<グリセリンを使った化粧品>
グリセリンは肌を柔らかくし、しっとりとした潤いを与えます。
保水力が強いのが特徴で、この特性を生かして化粧品原料として古くから使われてきました。

薬局などでご自身で原料を購入して、生まれて初めて手作り化粧水を作る方が必ずといっていいほど購入する素材が、このグリセリンです。

水+グリセリンで、非常にシンプルな手作り保湿化粧水のできあがりです。
3%~5%、多くて10%程度がいいのではないでしょうか。多く入れすぎるとべとべとします。

ただし、水+グリセリン、ですと、
「お水にお砂糖をいれて混ぜれば、ジュースのできあがり!」

といってるようなもので、所詮は水+グリセリン。

モッチリとした滑らかな質感や、持続する保湿などはさほど期待できません。なぜグリセリンだけではだめなのか、は次の章でお話ししますね。

<石鹸にもグリセリンが>

また、グリセリンは石鹸製造の副産物として生まれます。石鹸を作るときに、このグリセリンを取り除かないでおくと、保湿成分グリセリンたっぷりで、あらい上がりがしっとりとした、お肌に優しい石鹸が出来ます。
こちらもそうです。 → ピュアポタッシュ スキンケアソープ
わざわざ添加したわけでもないのに、グリセリンが自然な形で含まれています。

<原料>
グリセリンには石油からつくられる物と、植物油から作られるものの2種類があります。
化粧品に使われるものは、おそらく、そのほとんどが、やし油から作られたものです。
当店で使用しているグリセリンも、100%植物性のグリセリンです。


<グリセリンは肌に悪い?疑惑~その1>

以上、グリセリンは安全性が高くお肌に良い、という前提で話を進めてきましたが、すべての化粧品成分には良い面ばかりではなく、欠点もあります。万能選手のグリセリンも同様です。

「グリセリンは肌を乾燥させるのでは?」という質問をいただいたことがあります。


本当でしょうか?
実は、時と場合によって、これは本当なんです。

吸湿性が高いグリセリンは、空気が乾燥する真冬になると、肌のほうから水分を吸い上げてしまうことがあるのです!
周囲の空気のほうが肌の角質層より湿度が低くなると、グリセリンは肌のほうから湿気をすってしまうのです。
これは困りますよね!
したがって、グリセリン以外に、グリセリンと相性の良い保湿成分を調合することで、この現象を防ぎます。
当店の保湿成分はこういったことを、きちんと考えて配合されておりますのでご安心ください。
グリセリン配合が多い順に並べると
保湿成分:超しっとり」、
超しっとりヒアルロン酸」・「しっとり」、
ポメロウォーター
となります。

ちなみに

重度の敏感肌の方で、グリセリンは刺激になる、という方がたまにいらっしゃいます。

もしかしたら、乾燥時にグリセリンのみで調合した手作り化粧水などで肌バリアが壊され、そこにグリセリンからの刺激を感じた、といった現象なのかな、とこれを書いている今、気がつきました。


<グリセリンは肌に悪い?疑惑~その2>

「グリセリンでニキビが増える」、という方も、たまにいらっしゃいます。
グリセリンとニキビ増加の因果関係は明らかになってはいません。

現在販売されている多くの化粧品でもグリセリンが多用されています。

しかし、グリセリンが多く含まれる化粧品でニキビが増えた、と実感される方の話をたまに聞きます。
現時点ではきちんと証明されてはいませんが、もしかしたら、なんらかの因果関係があるのでは?
と私も体験的に感じています。

実は、ある会社さんで、

グリセリン水溶液のなかでアクネ菌を増殖する実験をしたところ、
ほかの保湿成分に比べ、アクネ菌の増えが早かったとの報告がなされています。

ただし、グリセリンがアクネ菌の増加に直接関係があるのかどうかまでは証明がされていません。
毒性が低く、居心地のよいグリセリン水溶液の中では、おそらく、ほかのお肌の常在菌も元気に増殖することと思います。

この場合、アクネ菌の勢力はほかの菌たちに抑制され、ほどよいバランスを保つことでしょう。

ただし、おそらく、アクネ菌が優位な、ちょっと正常ではないお肌環境の元では、もしかすると、グリセリンの多用はアクネ菌の増えるのを後押ししてしまうのかもしれません。

あくまでも推測ですが。。。

また、余談ですが、、、

アクネ菌は、ブドウ球菌などとともに、誰のお肌にも住んでる常連さん。
弱酸性皮脂膜を作る事で美肌を作ってくれる、とってもありがたい存在です。

よく、アクネ菌=ニキビ菌、としてアクネ菌は悪者扱いをされますが、ニキビの本当の原因は、けっしてアクネ菌ではなく、
お肌とそのケアをつかさどる管理者さんである人間です。

アクネ菌だけが突発的に増えてしまうような、環境を人間が作ってしまうことに真の問題があります。
詳しい話はまた後日!

ニキビとグリセリンに話を戻すと、
ニキビに常時悩まされてる方はグリセリンが
たっぷり入った調合は避けた方が無難かもしれません。


当店の商品で言うと、「保湿成分:超しっとり」がそうです。

こちらは、グリセリンが多めに入った調合です。

常にニキビがちで、特にお困りの方は、こちらは避けた方がよいと思います。

グリセリン量が少ない、「さっぱり」、「しっとり」、「超しっとりヒアルロン酸」をご利用いただくとよいともいます。

さっぱり」にいたっては、グリセリンの使用量はゼロです。

ニキビがちなかたに避けていただきたい成分は、グリセリンなんかよりも、断然オイル成分です。
オイル成分はいかにもオイル、という製品でなくてもクリームや乳液や、色んな物に入っています。
火に油を注ぐようなことになります。

ただし、保湿化粧水だけでは保湿が足りないエリアや時期を乗り切るには、

ニキビを抑える効果があるオイル
美肌オイル:3つのベリー」を
お試しされてはいかがでしょうか?

また、ニキビ肌にはこちらの「植物エキス:どくだみ・緑茶VCE」もおすすめ。
いろんな方で良い結果がでています
参考→「どくだみ・緑茶VCE」のモニター調査

 

なお、

ニキビはたまにしかできないよ、前はできてたけど今はへってきたよ、という様な肌質の方は、オイルに関しても、グリセリンに関しても特にご心配いりません。
ご安心ください!

以前問題になった「あるある大事典」や「危ない化粧品」みたいに、

短絡的に、XXは毒だけど、○○は体にいい、などと考えてしまうと危険です。

世の中のすべての物は、時と場合により、毒にも薬にもなると思います。

というわけで、
安心で優秀な保湿成分グリセリンを今後もよろしく!

***

なんだか、今回の連載は、
話がふわふわ脱線しまくりましたね。
がんばれ!「週刊・コスメ成分ちゃん」!
次回、4回目の連載は、オプション成分からにしようかな?

とおもってますが、取り上げて欲しい成分があれば、

メールでリクエストくださいね。おまちしてます。

trackback https://www.furu-furi.com/blog/wp-trackback.php?p=2546

トラックバック

  1. お手紙ブログ» ブログアーカイブ » クランベリーシードオイル★週刊・コスメ成分ちゃま Vol.4
  2. お手紙ブログ» ブログアーカイブ » 二酸化チタン★週刊・コスメ成分ちゃん Vol.5
  3. お手紙ブログ» ブログアーカイブ » ローズマリー★週刊・コスメ成分ちゃん Vol.6
  4. お手紙ブログ» ブログアーカイブ » キャロットシード★週刊・コスメ成分ちゃん Vol.7
  5. お手紙ブログ» ブログアーカイブ » 甘草(カンゾウ)エキス★週刊・コスメ成分ちゃん Vol.8
  6. お手紙ブログ» ブログアーカイブ » トレハロース★なる週・コスメ成分ちゃん Vol.10
  7. お手紙ブログ» ブログアーカイブ » 【連載:2】冬のスキンケアについて
  8. お手紙ブログ» ブログアーカイブ » 【連載:2】秋冬のスキンケアについて

コメントをどうぞ

お支払方法
  • ❶ クレジットカード
  • ❷ コンビニ決済(前払い/手数料300円)
  • ❸ 代金引換 (商品受領時に支払/手数料280円)
  • ❹ 銀行振り込み(ゆうちょ銀行/三菱東京UFJ銀行)
配送・送料

8,000円以上のご購入で送料/手数料オマケ

❶ クロネコヤマトの宅急便
全国一律:500
❷ クロネコヤマトのネコポス
全国一律:300
厚さが25mm以下の商品(植物エキス、保湿成分、シルククリ スタル小、サンプルor詰め替え用ファンデ&シルクパウダー)のみをご利用の場合、お得なネコポス便料金(送料300円)が自動適用になります。
手渡しではないポスト投函のため、代金引換や日時指定はご利用になれません。