店長の杉です。
先日は、美白意識調査アンケートへのご協力、ありがとうございました!
1問目の「美白に興味がありますか?」と言う設問には、95.7%のかたが、とても興味がある、まあまあ興味がある、と答えています。

ほぼ全員の方が、多かれ少なかれ、美白というものに興味があるようですね!

さて、みなさんのコメントを集計していくと、私がずっと「美白」に対して何となく抱えてきた違和感が、分かってきました。

消費者もメーカーも、それぞれ美白という言葉に対して持っている意識が違い、「美白」とは何か、混同しているようです。
恥ずかしながら私も混同してました。

目指す目的が定まっていないのでは、目指すゴール「美白」にはたどり着けません。

★みなさんがイメージする「美白」という言葉の定義は、
いただいたコメントから集約すると次のようなものです。


皆さんの美白の定義:

 美白とは、
 「肌を透明感を感じさせるように美しくし、シミをうすくしたり予防したりすること」

  
当たり前じゃない?と思われましたか?
意外に思われましたか?

◎ いわゆる「美白」とは白くなることでなく、透明感のことらしい!

寄せられたすべての回答を熟読して、特定のキーワードの分布率などを分析しました。
回答の中身を個別に詳しくみていくと、肌を白くすること、に言及した方は4割ほどで、それよりも透明感や色むらがないことなどをイメージする方の方が圧倒的に多く、ほぼ100%のかたが「美白」という言葉に透明感イメージ、くすみレスなイメージを持たれていると言うことが分かりました。

<代表的な回答例>
「シミを消す、くすみをとる、シミ予防」」
「シミそばかすを薄くする。元々の肌のトーンに近づける。」
「シミが薄くなり、肌に透明感が出る」
「シミ・そばかす・くすみがなく、透明感があり汚れの全くない肌の状態。」





◎シミ対策は「美白」じゃないの!?

さて、それに対して、シミに対しての効能について言及された方は84%。
ほとんどの方がシミに言及してますが、私は非常に驚きました。

当然100%のかたが、シミに対する効能を「美白」にもっていると思っていたからです。

少数派とはいえ、16%もの方にとっては、「美白」=シミ対策ではないようです。

<シミにふれなかった回答例>
「肌の透明感。くすみを取る。」
「首と同じ白さ、透明感のある白い肌になること。(蒼井優さんとか)」
「くすみをとる、くろずみが目立たなくなり、継続して保つもの」




★メーカーや役所の「美白*」の公式定義とは

美白とは、おそらく90年代に、あるメーカーが宣伝用に思いついた
「美」と「白」の二文字の造語です。

その意味は、文字通りとると「美しく白くなる」ということですよね。

ところが、美白の文字をよく見てみると、必ず脇に「*」マークがついていませんか?!

メーカーや法律上での美白の定義は、次のようなものです。
 「* 美白とはメラニンの生成を抑え、シミやソバカスを防ぐこと」


    回答者のほぼ100%のかたが期待している、透明感を出す事や、40%の方が期待されている肌を白くすることなどは、特に考えられていません。

メーカーや役所が考える美白化粧品は、あくまでもシミやソバカスを防ぐ目的のもの。

逆に言うとメラニン対策をすることにより「肌を白くする」「肌の透明度を上げる」という様な、みんなが欲しいような「いわゆる美白」化粧品は医薬部外品として認められませんから、日本国内では販売することが出来ません。

シミやソバカスを防ぐための製品の【副作用】として、肌のメラニン生成をある程度抑えることは可能ですが、本当に透明感が出るか、きれいにむらなく肌のトーンが上がるか、となると、非常に難しいと思います。

むしろ美白化粧品を使用することで、かえってお肌のトーンにムラが出たり、透明感が失われる気がしてなりません。
(理由は長くなるので又今度、詳しく説明します。)


でも、がっかりしないでくださいね。


透明感を上げる、肌を白くする、などといった効能は、市販の医薬部外品の美白化粧品ではなく、他の化粧品でなら十分、実現可能かと思います。
むしろ、美白化粧品を使わないほうが、透明感を上げる、肌を白くする事への近道かもしれませんよ?!

長くなってしまいますので、続きは又今度。


ps: 美白化粧品はシミを薄くするにはある程度、効果はあるかもしれませんけど、効果があると言っても「ある程度」。
やっぱり、美容外科のレーザーでとるのが一番安全で経済的なのではないでしょうか?
最近は、価格競争で施術費も安くなって来たようですよ。

trackback https://www.furu-furi.com/blog/wp-trackback.php?p=4728

トラックバック

  1. お手紙ブログ» ブログアーカイブ » 美白するとしみが目立つ?!
  2. お手紙ブログ» ブログアーカイブ » 美白成分でメラニンが増える可能性
  3. お手紙ブログ» ブログアーカイブ » 【最終回】本当の美白ケアとは。透明感のない美しい肌へ
  4. お手紙ブログ» ブログアーカイブ » 本当の美白とは?

コメントをどうぞ

お支払方法
  • ❶ クレジットカード
  • ❷ コンビニ決済(前払い/手数料300円)
  • ❸ 代金引換 (商品受領時に支払/手数料280円)
  • ❹ 銀行振り込み(ゆうちょ銀行/三菱東京UFJ銀行)
配送・送料

8,000円以上のご購入で送料/手数料オマケ

❶ クロネコヤマトの宅急便
全国一律:500
❷ クロネコヤマトのネコポス
全国一律:300
厚さが25mm以下の商品(植物エキス、保湿成分、シルククリ スタル小、サンプルor詰め替え用ファンデ&シルクパウダー)のみをご利用の場合、お得なネコポス便料金(送料300円)が自動適用になります。
手渡しではないポスト投函のため、代金引換や日時指定はご利用になれません。